Uncertain Chick
ROと日常の日記が主に書いてあります(・∀・)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休といっても
さてさて、カウンターを見てわかるとおり、更新すると閲覧者が増えてるみたいで嬉しいですね。

明日から3日間高専の後期入試で学校お休み。ゆとり教育のせいで最近の入学者はサインコサインも覚えられない人もいるみたいですが(?)とりあえず頑張れと。ぶっちゃけ入試より入ってからのほうがきついよ!(ぁ
で、この土日、ちょっと学校の勉強も出来ればいいかなぁって思ってたのに・・・

朝10時おき→ご飯食べてちょっと単語練習するともうお昼→さっきの続きを終えたとたん眠くなる(14時ごろ)→17時まで寝る→寝起きに勉強は無理なので御飯までぼへ~っと→ご飯食べてお風呂はいればもう20時過ぎ。・゚・(ノ□`)・゚・。→そこから0時ごろまでお勉強、しかし出来ても3時間。


つまりテスト勉強できないですね

なんていうか、寝すぎというか。0時に終えて寝るの1時くらいだとしても、目が覚めるのは確実に8時過ぎてるし、目が覚めたからといって布団でもぞもぞしてればいつの間にか10時という。う~む。
寝なけりゃ寝ないでも体は持つんですが、集中力が持たないって言うね。ど~しよorz


さて、こんな話ばっかりじゃつまらないので、、、今更ながら秋葉原のレポを覚えてる限り・・・!

2/9(金)に、クラスで秋葉原行ってきました。といっても行動は3人単位。バスで行ったんですが、隣の奴はバスの中で英語をやってる始末。・゚・(ノ∀`)・゚・。そんなとこでやってもしょうがないだろうに~とかおもいつつ俺は友達に本を借りて読んでました。よく酔わなかったと自分でも感心。
目的は、来年度に作る電子機器?のパーツ集めなので適当にぶらぶらと歩いて必要なものの8割揃えました。さすが秋葉だね!こっちじゃこんな店ないもん!これだから田舎は!

で、そのあと友達がメイドカフェに行こうと。別に何も今更行くこともないだろうって思って最初は拒んでました、だってどーせ電車男のせいだろ~。ブームはもう去ってるんじゃ。・゚・(ノ□`)・゚・。
が、友達のノリをみてて、「あぁ、こりゃ恥ずかしいながらも面白くなるな」と思って行くことに。7人という大世帯で乗り込んだ田舎者達に受付のおねーさんもさぞ驚いたろうなぁ~。
「お帰りなさいませご主人様」の名台詞が聞けて友達はとても喜んでた!俺は隅っこでこう・・・さぞ他人のようなフリを。もっと空気読んだ方がよかったか。
受付のとき、テーブルが4人までだったから3-4で別れるときに、代表者の名前を聞かれたとき、友達Fが「FとS(友達)でお願いします」って言ったんですね。Sがそこから少し離れてたので友達に呼ばれたとき

受付:「では、テーブルの代表者はS様とH様・・・」
S:「あ、Sです
受付:「あ、では両方S様で」

テーブルの代表者両方Sになりました。

Sがもう受付の雰囲気で興奮してる上に弁解しようと必死になってる姿が笑えました。
カフェと茶房とがあって、カフェの方は結構混んでたらしいので茶房の方に行くことに。みんな後々「カフェの方がよかったなぁ」とか言ってたけどまぁしかたがない。

茶房では「お帰りなさいませ旦那様」になるんですね、はじめて知った!俺は4人テーブルの方で、それぞれコーラ、抹茶ミルク、アイスオレ×2を頼みました。まずコーラが運ばれてきて、抹茶ミルク、アイスオレ、アイスオレがのってるお盆に白い陶器の物体が。なんだろうって思ってると、和服の女の人が(店員)それを持ったので、ガムシロだな~とみんな気づいたのだろうか。「それではお砂糖のほうをお入れしますので・・・」といった瞬間友達が「ま、まさか・・・!」と。まさかなんなんだ、ってこのとき思ったんですが、店員さんは理解したようで(?)「入れるのをやめてほしくなったら・・・そうですねぇ、合図は『萌え』で^^」って言うんですよぉおおぉぉぉ。友達は合図が変化することを知っててまさかって言ったのか・・・謎です。

あ~あ、災難だなぁととおもってニヤニヤ。友達はちょっと入れたところで「あ。萌え。」と。(うぉ、なぜそこまで普通に言える)内心思ってました。ところが、アイスオレを頼んだもう一人の友達のとこにもガムシロ入れようとしてるではないか・・・。そ、それは当然だよなと今更のように気づいて、まだ自分の番じゃないのに、友達以上にテンパる俺。
「それじゃ次は、『にゃん』でおねがいします^^」
え、ちょ、おま
なぜに変化orzしかも振り付けがついたって言う!両手を猫のようにするしぐさ。この分だと俺はなにになるんだ・・・とか早くも思いつつ、なかなかにゃんを言わない友達。ドドドドドって大量に入った後ようやく「にゃん」とかわいらしく言ってたなぁ。

はぁぁぁぁ次は俺だよ。・゚・(ノ□`)・゚・。
「では次は・・・『きゅん』で」


だめだ、もう死んだ


多分顔がものすごく赤かっただろう。「振り付けもありなんですか」「もちろんですよ^^」向こうの方で3人テーブルの奴らが俺を見てる見てる。第一俺はいつもコーヒーに砂糖なんか入れないんだけどなぁとか思いつつも、これは断ったらつまらない奴だ・・・!とか変な考えがもうそれこそ一瞬のうちに駆け巡ってついに注がれるシロップ。

早いところ言ってしまおうとおもって言いましたよ。そりゃもう死ぬ思いで。何で俺こんなことやってるんだとか思いつつ、振り付けもありでそれはもういつも俺どんな風に声出してたっけとか、表情も制御できなく、あらゆる感覚を忘れついに

きゅんと言ってやりましたよ。

いい思い出が出来たな・・・


コーラを頼んだ友達は「俺も言いたかった~、後悔」とか。ハタから見てる分には面白そうだったのかなぁorz
ちなみにあっちのテーブルではみんな表情が硬かったせいか、あんみつにかける黒蜜を止める合図は普通に「ストップ」だったようで。つまらなすぎる!こっちのテーブルは素人丸出しだったからからかわれたのかなぁとか思ったり(ぁ


店を出て、ちょっとラーメン食べて集合場所にいって帰宅。バスではず~っと寝てました。

こんなとこかな~。ちなみにお店の名前は@ほ~むカフェです。

この文読んで気分を害された人は、ホントにごめんなさい。・゚・(ノ□`)・゚・。
でもまぁわかる人には面白いって思ってもらえたら本望ですorz(ぁ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。