Uncertain Chick
ROと日常の日記が主に書いてあります(・∀・)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふつふつと
すこーし萎え気味だった勉強意欲がまたふつふつとわいてきました。
これなら来月の中間試験は早めに勉強できる。。。といいなぁ(結局こうなんです

最近勉強の話ばっかりですね。見てもつまらないでしょう?(ぁ


昔のことでも書きますかヽ(´ー`)ノ

中学時代、バスケやってました。俺自身バスケ下手だったし、長距離走れなかったし、よかったのはミドルシュートだけ。あれは、休憩時間とか暇さえあれば打ってたからなぁ。

NBAの選手のシュート見て、シュートフォームをひたすら直したり、先生に見てもらったり、後輩にパス出してもらったり。
練習試合が一週間に一度、それも一日に4試合とかするものだから、最後の方とか全然走れないんですね。集中力が欠けてきたときに相手に決められるシュートはほんとに辛いものがあって。正確なシュートを打たれることほど嫌なものはないって信じてました(ノω`*)

ただ、やっぱりシュートだけしか自主練はしなかったから、他の人より長く走れなかったんですね。先生もそれをわかってか、ダッシュを何本も何本もやらせました。正直、これが嫌で5回くらい練習サボったりorz

そんなこんなでも、夏の大会はスタメンででれたんです。オールコートディフェンスでボールがぽんぽん取れたときは、すごく嬉しかったなぁ。地区で決勝まで行って、結局そこで負けたんだけどその試合で一番シュートを決められたのが嬉しかった(得点が一番だったわけではない)。


高専に入って、やっぱりシュートが一番になりたかったんですね。最初のころは自主練もしてました。けど、ボールが7号になったのと、試合が全然なかったのと、4年の先輩が怖かったこととかがあって、自主練しなくなっちゃって・・・。そりゃ、はいらねぇわな。体ができてきたから、3Pも届くようになったし、それほど身長が大きくもなかったし、ミドルの練習が確実に減りました。結果、もう試合でも使い物にもなりませんでした。後悔。

まぁ、こんな感じで、だんだんと部活が面白くなくなって今に至ります。思えば中学のときの部活は厳しかったけど、よかったなぁと。高専に入るまえに体育会系の部活やってた人はみんなこういうんだよね~。まぁ当たり前といえば当たり前なんだけど。先生いないし。


と、まぁ、なんか日記長くなっちゃったけど。まだ書ききれない部分もあるのでいつか書こうかなぁって。今日のがつまらなかったらごめんなさい。・゚・(ノ∀`)・゚・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。